HOLY LONELY WRITE

WEB作家「そとの人」の活動記録です
<< 【安堂龍】推理小説が好き | main | 【ニタリ】何やってるんだぜ! >>
【ザトウ】推理小説SNS公開とコーラ事件
 こんばんはでございます。ザトウでございます。

 推理小説SNSを公開したのでございます。登録ユーザが増えるまで気長に待つのでございます。
 そしてワタクシめは歌詞を書くのでございます。実を申しますとここ数週間は毎日数十分ほど使ってコツコツ書いていたのでございますからその分小説は一切書いてないのでございます。しようがないのでございます。
 明日はお仕事へ参りますゆえ小説は来週からやるのでございます。
 
 はあ……。

 ため息も出るのでございます。大事件が起こったのでございます。
 ワタクシ、1.5ℓのコーラを一週間ほど冷蔵庫に入れておりました。今日の夜のことです。コンビニ弁当のお供にと思いまして、コーラを取りいだしたるワタクシめがフヒヒとその味を堪能せんと思ったわけでございます。普段通りフタを開け普段通りラッパ飲みでございます。存外に冷えておりましてたいそうおいしゅうございます。ところがでございます。
 違和感。
 ワタクシこう見えてコーラには目がないのでございますゆえ僅かな違和感に思い至ったのでございます。
 ……普段より冷たいのでございます。
 ワタクシめの鷹の目の如き観察眼でもってペットボトルの内を透かし見ますとなんということでしょう、シャーベット状になっているではございませんか。連日の厳寒により冷蔵庫が冷凍庫のごとき役割を果たした訳でございます。
 考えてみればこのボロマンション、冷蔵庫のある廊下の気温はいつだって氷点下でございます。冷蔵庫の中のものが凍っても不思議はないのでございます。
 こうしてワタクシめはシャーベットコーラなるものの新食感を楽しみつつディナーをたいらげ、コーラにフタをしましてかたわらに置き、ぼんやり空想に耽っていたわけでございます。
 そして十分ほど経ちましたでしょうか。次にフタを開けた瞬間のことでございます。シャーベットが解けることにより解き放たれた炭酸の粒子がそれはもうおぞましい音とともに噴出したのでございます。
 まあ、噴出といってもメントスコーラの5分の1程度の破壊力でございますし、ワタクシめの驚異的な反射神経をもって刹那の内にフタをした訳でございますから、被害はたかだかパソコンの前と枕元とジーンズをコーラ浸しにする程度で済んだので良しとしたいのでございます。
 皆様方の目の前にもしシャーベットコーラが差し出されました際には、一度フタを開けたが最後、完全な液体に戻るまで我慢するか一息に飲み干すかすることをおすすめするのでございます。

 それではワタクシめはこの辺で、コーラの薫りに抱かれて夢に落ちることにいたします。おやすみなさいでございます。

| そとの人 | 制作日誌 | 01:08 | - | - | - | -
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

このページの先頭へ