HOLY LONELY WRITE

個人サークル「そとの人」の活動記録です
<< 【シロナガス】去年の反省と今年の抱負 | main | 【安堂龍】久々に小説更新 >>
第6歩『ONE ONE LOVER』作詞と歌入れ
○時期
2013年11月〜2013年12月

○企画
フリーゲーム制作サークル 「+ONE Rainbow

○内容
フリーゲームのED曲として、音楽素材サイト「魔王魂」さんのカラオケ素材『Farewell』への作詞と歌入れ。

○完成品リンク
楽曲ファイル(右クリック→対象をファイルに保存)
歌詞ページ

○作詞について
ゲームの内容にマッチさせつつ、ゲームから離れても歌えるように、というのを意識しました。
告白という行為にスポットを当てて、可愛らしく、ドキドキで、だけども笑える感じにできたら良いと作り始めました。けっきょく恋愛だけで笑える感じにはできず、ゲームの重要な要素である「犬」を絡めていき、今の歌詞となりました。
「うー、わんわん」のコーラスや「ランデブー」の合いの手で、ニヤリとしてくれたら嬉しいです。
しかし最大の問題点は、サビの最後に入れ込んである英語詞です。これ、合ってるのかね? 間違ってたらごめんね。中学生のみんな、英語は勉強しようね!

○まさかの初挑戦
今回は作詞にとどまらず、ミクを使っての歌入れも実施。前述のコーラスや合いの手は元々の楽曲には無くて、音楽の知識もないところで、どの音程で入れたらいいのか分からずものすごく苦労しました。もっと高くしてチップとデールっぽく歌わせた方が良いかな? なんて葛藤もありましたが、けっきょく今のが良いと思ってできあがりました。

今回初めてミクを使う過程で分かったんですが、僕はピアプロ・キャラクタ・ライセンスを勘違いしてました。ミクを使ったが最後、その楽曲はピアプロと切っても切れない関係になるものだと思い込んでたんですが、違いましたね。
ボカロの世界観や、キャラクタをそのまま創作物に組み込むと適用されるというものでした。
お金を払って「声素材」を購入したのだから、歌入れする分にはご自由にと。勉強になりました。
 
| そとの人 | 活動記録 | 23:56 | - | - | - | -
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ