HOLY LONELY WRITE

WEB作家「そとの人」の活動記録です
<< 【安堂龍】気付いてしまった | main | 【ニタリ】ついてない言う話じゃ >>
【ザトウ】書けないだろうとは予想しておりました
 おばんでございます。ザトウでございます。

 先日安堂龍殿が小説を2本書くと息巻いておりましたが、どうやら今年は無理なようでございます。
 まあこんなことになるだろうとは思っていたのでございます。一体どうして小説を書けないのかと問い質しましたところ、返ってきたのはなんとも情けない理由でございました。
 残業があるのはいつものことです。前年の虚空寮奇譚の頃は帰宅後毎晩遅くまで頑張っていたはずでございます。それが今年はどうしたことか。ああ情けない。帰宅後はゲームばっかりしているのでございます。長らく続いたスパ4にも飽きた頃だと思っていましたのに、NBA2K13などという米国の籠球ゲームなどに興じる毎日。ああ情けない。
 平日はまだ良いです。仕事で疲れて帰って来た後でキーボードを叩き続けろとは、ワタクシもそこまでは求めません。しかし休日くらいは書きませんかと、一日中ゲームをやるものでもないでしょうと追及しますと、「だって掃除しなきゃだめなんだもん」とのこと。
 掃除に何日もかかる訳ないでしょうとツッコミたいところですが、このゴミ屋敷の惨状は住んでいるワタクシめが一番良く分かっております。さらにいえば掃除しなければならない理由が「引っ越し」であるとのことでこれはもう避けられぬ大掃除でございますしどんなに掃除したとしても傷みに傷んだ部屋の隅々を眺めておりますと敷金だけで賄えるものかと戦々恐々とする毎日でございます。
 要するにゲームして引っ越しの準備してるから小説書く暇がないというゴミ虫野郎でございます。
 まったく情けない。ワタクシ情けなさ過ぎて作詞する気もおきませぬ。
 昨夜も昨夜です。安堂龍殿が久し振りに小説フォルダを開いたかと思って覗いてみますと、あろうことか虚空寮奇譚の手直しを始める始末。あんなもんどんなに書き直したって面白くなる訳ないのでございます。私小説の名を借りた自己満足なのですから。

 しかし、ワタクシこんなに情けない中にも一筋の光明を見出しております。それは何かと申せばもちろん「お引っ越し」でございます。ワタクシのワガママライフを納めるにはこれまでの1Kでは手狭に過ぎるのでございます。
 部屋が広くなればちゃんと椅子に座ってキーボードを叩けるのでございますし、腰に優しいこと仏の如しでございます。ワタクシせめて地獄に落ちるまでは仏様(椅子)に甘えたい所存でございますゆえこの辺で横たわりたいと思います。
 おやすみなさいでございませ。
| そとの人 | 制作日誌 | 00:11 | - | - | - | -
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

このページの先頭へ